JABマネジメントシステムシンポジウム資料集

本協会は、マネジメントシステム (MS) 認定・認証を取り巻く状況や時代のニーズに即した新しい価値を広く社会及び認証取得組織に提供するため、MS研究会を設立し活動を行っています。MS研究会では、組織におけるMSの構築・運用、認証制度等における課題について検討を行い、その結果をマネジメントシステムシンポジウムにおいて報告しています。

本ページでは、過去3年分のマネジメントシステムシンポジウムにおけるWG報告資料をご紹介しています。本研究会で議論した内容が、組織や認証機関をはじめあらゆる関係者にとって、今後の活動に役立てれば幸いです。
 

第8回JABマネジメントシステムシンポジウム (2019年度)

テーマ: ISO 9001:2015及びISO 14001:2015移行後の更なる活用

WG1「ISOマネジメントシステム認証制度の活用の実態調査とその活性化に向けて」

WG1報告資料 (PDF 1.02MB)

WG2「ISO 9001:2015で不祥事を予防する ~審査におけるアプローチと組織における対応~」

WG2報告資料  (PDF 2.54MB)

WG3「ISO 14001:2015における戦略の捉え方とリスク」

WG3報告資料  (PDF 3.47MB)

第7回JABマネジメントシステムシンポジウム (2018年度)

テーマ: 実態から考える第三者認証制度の課題と期待 ~社会に認知され、信頼されるには~

WG1「ISOマネジメントシステム認証制度の活用の実態と活性化 ~ISO 9001を中心に~」

WG1報告資料  (PDF 4.60MB)

WG2「不祥事事例に対する認証制度における対応方法の提言」

WG2報告資料  (PDF 6.77MB)

第6回JABマネジメントシステムシンポジウム (2017年度)

テーマ: 2015年版の有効活用と構築のポイント

WG1「リーダーシップに着目した2015年版QMS -組織の飛躍を牽引するリーダーシップ-」

WG1報告資料  (PDF 3.52MB)

WG2「リスクと機会で組織を活性化するEMS」

WG2報告資料 (PDF 1.36MB)

WG3「認定認証制度の価値向上への提言」

WG3報告資料  (PDF 3.73MB)

 

 

ページの先頭へ戻る