「認定を受けたISO 14001認証の一部としての法的要求事項の順守」資料の公表

2007年 5月17日
財団法人 日本適合性認定協会

EA(欧州認定機関協力機構)で審議されていた「認定を受けたISO 14001:2004認証の一部としての法的要求事項の順守」に関する資料がEA-7/04として発行されましたので、邦訳版(PDF 193,482bytes)を掲載いたします。

ご承知のように、2004年版ISO 14001で、法的要求事項に係る組織による管理が強化されましたが、本資料は、認証された組織の環境マネジメントシステム(EMS)の第三者審査において組織の法令順守をどのように審査するかを始めとして、認証されたEMSへの信頼を揺るがす報告データ改ざんのような意図的法令違反への認証機関の対応など、日本国内においても関心を集めると思われる指針が多数記載されています。なお、本邦訳版の原文は、EAのウェブサイト (http://www.european-accreditation.org/)から無料でダウンロードできます。

本資料は、2007年 5月15日付け本協会公表の「IAF TC(国際認定機関フォーラム 技術委員会)会議報告」で添付いたしました「IAF技術委員会報告」[2007-05-15](PDF 192,179bytes)のスライド#20「法令順守の審査TF(タスクフォース)」で引用されていますので、背景情報として同スライドを合わせてご参照ください。

 

以上

 

ページの先頭へ戻る