JAB MS304-2008「マネジメントシステム認証機関に対する認定の基準」についての指針-認定されたマネジメントシステム認証のためのコンピュータを使った審査技法("CAAT")-の発行について

2008年 7月25日
財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、JAB MS304「「マネジメントシステム認証機関に対する認定の基準」についての指針-認定されたマネジメントシステム認証のためのコンピュータを使った審査技法 ("CAAT")-」2008版(以下、MS304という)を2008年 7月25日付けで発行いたしましたので、ここに公表いたします。

主要内容につきましては、「JAB MS304-2008「マネジメントシステム認証機関に対する認定の基準」についての指針-認定されたマネジメントシステム認証の為のコンピュータを使った審査技法("CAAT")-制定案の公開について」[2008-06-11]を参照ください。

ドラフト段階での検討に当たりましては、2008年 6月11日から 7月10日の期間に、制定案に対するご意見の募集を行い、関係各位から貴重なご意見を賜りました。コメントの概要とコメントに対する本協会技術委員会の処置につきましては、下記、「コメント及び処置に関する文書」をご参照ください。コメントをお寄せいただきました方のご協力に厚く御礼申し上げます。

適用要領等の詳細は下記の公表文書をご参照ください。

 

公表文書:

  1. 発行文書

     

  2. 発信文書

     

  3. 適用要領に関する文書

     

  4. コメント及び処置に関する文書
     

     

 

以上

 

ページの先頭へ戻る