JAB MS207-2008「食品安全マネジメントシステム認証機関の認定の手順」の発行について

2008年10月24日
財団法人 日本適合性認定協会 

本協会は、JAB MS207-2008「食品安全マネジメントシステム認証機関の認定の手順」を2008年10月24日付けで発行しましたので、ここに公表いたします。

[改定・発行の背景]
JAB MS207-2007制定時においては、QMS/EMS/ISMS審査登録機関からマネジメントシステム認証機関への移行の途中段階であったため、これらを対象とした手順となっていましたが、2008年 9月14日をもって移行期限が満了したことを受け、改定することとなりました。

[主な改定内容](括弧内はMS207中の対象項番)
 

  1. 2008年 9月14日をもってQMS/EMS/ISMS審査登録機関がマネジメントシステム認証機関となったことによる、移行処置の削除(5.4備考)
  2. JAB MS200(「マネジメントシステム認証機関の認定の手順」)の一部改定に伴う整合化(全般)
  3. その他誤字、表現の修正(全般)

 

今回は要求事項の変更はなかったため、制定案に対するコメントは募集しておりません。

 

 

公表文書:

  1. 発行文書

     

  2. 発信文書

     

発行日及び適用日: 2008年10月24日

 

以上

 

■本件に関する問合せ先■
財団法人 日本適合性認定協会
認定センター 
Tel.03-3442-1214 Fax.03-5475-2780

 

ページの先頭へ戻る