JAB RI200-2010改1 「認定を受けるための手順及び権利と義務 (検査機関)」の改定の予告

2010年 6月30日
財団法人 日本適合性認定協会

下記のとおり、標記 JAB RI200-2010を JAB RI200-2010改1 に改定することを予告いたします。

  1. 公表文書

  2. JAB RI200-2010 からの主な改定点

    1. 測定のトレーサビリティ、試験の下請負及びサンプリングに関する要求事項の追加 ( 4.2.2.2~4.2.2.4 )
    2. JAB RL200-2010 「認定を受けるための手順及び権利と義務 ( 試験所・校正機関及び標準物質生産者 )」への整合 ( 3.2, 3.3, 3.5, 3.6, 4.3, 4.4, 4.5.2, 4.5.3, 4.7, 5.1.1, 5.3.4, 5.5, 5.7.2.2.2, 5.8.1, 5.9.2.1, 5.11, 6, 7.2 備考1, 7.2 k), 9 )
    3. JAB RL200-2010 への整合に伴う検査機関要求事項の特記 ( 5.3.3, 5.7.4, 5.9.2.1, 7.1 )
    4. JAB RI207 の改訂に伴う申請方法の変更 ( 5.1.2.1.2 )
    5. IAF/ILAC A5 で定める検査立会のための検査案件、検査員選定条件の書き下し ( 5.6.3 )
    6. その他、誤記訂正等 ( 目次, 2.2 q), 4.2.2.1, 5.1.2.1.3, 5.4, 5.7.1, 5.7.2, 5.7.4, 5.8.7, 5.9.2.4 )
  3. 適用日

    • 2010年 8月 2日
以上

■本件に関する問合せ先■
財団法人 日本適合性認定協会
認定センター
E-mail: info-lab@jab.or.jp
Tel.03-3442-1217 Fax.03-5475-2780

 

ページの先頭へ戻る