認定された ISO 9001/ISO 14001認証に対する期待される成果~IAF/ISO 共同コミュニケに関する冊子の発行

2010年12月20日
公益財団法人 日本適合性認定協会

この度、IAF ( International Accreditation Forum, Inc. :国際認定フォーラム ) では、標記の冊子を発行いたしました。

IAF/ISO は2009年 7月に共同コミュニケを発表し、認定されたISO ( JIS Q ) 9001認証及び ISO ( JIS Q ) 14001認証の期待される成果を示しました。この共同コミュニケは認定された認証が期待される成果を達成することによって、その価値及び意義を向上させることを意図しています。この度発行された冊子は、共同コミュニケの内容を、より広く周知することを目的に作成されました。

また IAF は2010年10月に行われた総会で、各国認定機関に対し、以下の要請を行うことを決定しました。

  • IAF/ISO共同コミュニケの ISO 9001及び ISO 14001 の " 期待される成果 " を、各国認定機関は自国語に翻訳し、利用できるようにする。
  • 認定機関は、これを自機関内、特に認定審査員に周知する。
  • 認定を受けた認証機関に対し、この文書の存在及び認証審査員及び認証機関の要員がその内容を理解する事の重要性を周知・推進する。
  • この文書の内容に対する認証機関の知識・認識に関して、認定審査報告書の中に報告する。

これを受け、本協会では IAF 作成の冊子の邦訳版を作成しました。邦訳版の冊子は以下からダウンロードすることができます。「期待される成果」についての理解を深めるために、広くご活用いただきますようお願い申し上げます。

 

  1. 公表文書

     

    *原文は IAF ウェブサイト [ Home > Publications > 9. Documents for General Information > Expected Outcomes of Accredited Certification ] に掲載されています。

  2. 参考

     

■本件に関する問合せ先■
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター CB
Tel.03-3442-1214 Fax.03-5475-2780

 

ページの先頭へ戻る