JAB MS102-2010改3「マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-電気通信品質マネジメントシステム-」の発行について

2010年12月16日
公益財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、下記のとおり、JAB MS102-2010改3「マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-電気通信品質マネジメントシステム-」を発行いたします。

JAB MS102-2010改2 「電気通信品質マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準」は、2010年 7月発行以来、電気通信品質マネジメントシステムに関わるマネジメントシステム認証機関に対する認定の基準として運用されてきましたが、クエストフォーラムの「測定法ハンドブック」が R4.0 から R4.5 に改訂され、移行期間に関する追記が必要となりましたことに伴い、改定を行うものです。
本文書の改定内容及び適用日は下記のとおりです。

  1. 発行文書

     

  2. JAB MS102-2010改2「電気通信品質マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-電気通信品質マネジメントシステム-」からの主な改定内容

     

    1. 適用範囲に備考 6を追記。
      測定法ハンドブック R4.0 から R4.5 への移行期間は、2011年 1月から 6月末と設定され、2011年 7月からの測定法データ提出は R4.5 のみに基づく。

     

  3. 適用日
    • 2010年12月17日

     

以上

■本件に関する問合せ先■
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター CB
E-mail. info-cb@jab.or.jp
Tel.03-3442-1214 Fax.03-5475-2780

 

ページの先頭へ戻る