SJAC 9104-1 の制定に関する認定の移行について

2012年4月3日
公益財団法人 日本適合性認定協会

JIS Q 9100 航空宇宙品質マネジメントシステム認定、認証制度に関して、先般、国際航空宇宙品質グループ (IAQG) から、IAQG 9104/1 (国内では、SJAC 9104-1) の規格への認定、認証の移行を記した「9104-1:2012 移行に関する規定 (IAQG OPMT 補足規定 002) 」 (以下、「補足規定002」という)が発行されました。また、航空宇宙審査登録管理委員会 (JRMC) から同文書の和訳版が発行されました。

本協会は、補足規定002に基づき、SJAC 9104-1 に対応した本協会の認定基準 JAB MS101:2012 第4版 に基づく認定への移行について、下記のとおりご案内をいたします。

JIS Q 9100 認証活動を行う認証機関は、補足規定002 の制定項目、及び下記を踏まえ、移行にかかる必要なご対応をお願いいたします。

また、今後とも、補足規定002 の改定等に伴い、下記事項に見直しの必要が発生した場合には、その内容に応じ、別途、適切な時期に追加情報としてご案内いたします。

通知文書:

12-認シス第0317号: SJAC 9104-1の制定に関する認定の移行について [2012-04-02] (PDF 120KB)

関連文書

9104-1:2012 移行に関する規定 (IAQG OPMT 補足規定002、2012年1月20日) [JRMC 発行の和訳版] (PDF 349KB)

Rules for 9104-1:2012 Transition (IAQG OPMT 補足規定002、2012年1月20日) [IAQG 発行の原文] (PDF 193KB)

以上

本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター CB
E-mail. Info-cb@jab.or.jp
Tel.03-3442-1214 Fax.03-5475-2780

ページの先頭へ戻る