JAB RL363:2015 第4版 「放射能・放射線測定を行う試験所・検査機関についての認定指針 -放射性表面汚染測定、空間線量率測定-」の発行について

2014年12月1日
公益財団法人日本適合性認定協会

本協会は、下記のとおり、JAB RL363:2015 第4版 「放射能・放射線測定を行う試験所・検査機関についての認定指針 -放射性表面汚染測定、空間線量率測定-」を発行いたします。

ドラフト段階での検討に当たりましては、2014年1月22日から2014年2月19日の期間にご意見の募集を行い、関係各位から貴重なご意見を賜りました。コメントをお寄せいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
コメントの概要及び本協会技術委員会の処置については、添付資料をご参照ください。

なお、コメント募集直後に引用するJIS Z 4333が2014年3月20日付で改正されました。当該文書はこちらについても本協会委員会で審議のうえ追記しております。

1. 発行文書

JAB RL363:2015 第4版 「放射能・放射線測定を行う試験所・検査機関についての認定指針 -放射性表面汚染測定、空間線量率測定-」 (PDF 167KB)

2. コメント及び処置に関する文書

JAB RL363 (第4版案)に対するパブリックコメント及び事務局回答  (PDF 182KB)

3. JAB RL363:2012 からの改定内容

  • JIS Z 4333:2014発行に伴う引用文書のアップデート
  • 5.5.2項の備考についてJIS Z 4333:2014で変更された空間線量(率)測定器の種類を反映
  • 5.5.2項の備考についてJIS Z 4333における空間線量(率)測定器の新旧対比についての参照(附属書2)を、備考2として追記
  • 附属書1として空間線量率測定用サーベーメータに関する計量トレーサビリティのガイドラインを追記
  • 附属書2としてJIS Z 4333における空間線量(率)測定器の新旧対比表を追記

4. 発行及び適用日

2015年1月1日

以上

本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター LAB
E-mail. info-lab@jab.or.jp
Tel.03-3442-1217 Fax.03-5475-2780

ページの先頭へ戻る