JAB MS307:2016第1版「複数サイトの組織(サイトのサンプリングの適用が適切でない組織)が運用するマネジメントシステムの審査及び認証についての基準」の発行について

2016年7月20日
公益財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、下記のとおり、JAB MS307:2016第1版「複数サイトの組織(サイトのサンプリングの適用が適切でない組織)が運用するマネジメントシステムの審査及び認証についての基準」を発行いたします。

JAB MS307:2016第1版の主な制定内容については、JAB MS307:2016第1版「複数サイトの組織(サイトのサンプリングの適用が適切でない組織)が運用するマネジメントシステムの審査及び認証についての基準」の制定案の公開について[2016-6-10]をご参照ください。
ドラフト段階での検討に当たりましては、2016年6月10日から2016年7月8日の期間に制定案に対するご意見の募集を行い、関係各位から貴重なご意見を賜りました。コメントをお寄せいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
コメントの概要及び本協会技術委員会の処置については、添付資料をご参照ください。
 

1. 発行文書

JAB MS307:2016第1版「複数サイトの組織(サイトのサンプリングの適用が適切でない組織)が運用するマネジメントシステムの審査及び認証についての基準」(PDF 257KB)

2. コメント及び処置に関する文書

 JAB MS307:2016第1版D2へのパブリックコメント及び処置(PDF 90.3KB)

3. JAB MS307:2016第1版D2(パブコメ募集対象ドラフト)からの変更内容(括弧内はMS307の対象項番)

  1. 訳語の修正(IAF解説ページ2段落目, 2.4, 4.3.2)
  2. 文章の見直し(2.6、5.1)
  3. その他、編集上の修正(4.5)

4. 発行日

2016年7月20日

5. 適用日

2017年3月31日

以上

本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター CB
E-mail. info-cb@jab.or.jp
Tel.03-3442-1214 Fax.03-5475-2780

ページの先頭へ戻る