ISO/IEC 17025:2017への移行について

2017年12月26日
公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター長

 

ISO/IEC 17025:2017が、2017年11月に発行されました。
本協会は、ISO/IEC 17025:2005に基づく試験所・校正機関の認定を、移行期限(2020年11月末日)までにISO/IEC 17025:2017に基づく認定に移行します。 移行期限までにISO/IEC 17025:2017への移行が完了しない試験所・校正機関は移行期限翌日に一時停止となります。ISO/IEC 17025:2017への移行に関する本協会の方針は以下の通りです。

1.移行に関する基本方針

  • ISO/IEC 17025:2017に基づく現地審査は2018年4月1日より開始する。
  • 2018年7月1日以降に受付ける認定申請はISO/IEC 17025:2017に基づくものに限る。
  • ISO/IEC 17025:2017への移行は現地審査により確認する。

2.新規に認定を取得する試験所・校正機関

  • ISO/IEC 17025:2017による認定申請の受付けは2018年1月1日より開始する。
  • ISO/IEC 17025:2005による認定申請の受付けは2018年6月30日までとする。
  • 2018年6月30日迄に申請し且つ同年12月31日迄に現地審査を実施できる場合は、初回審査をISO/IEC 17025:2005で行うこともできるが、その場合遅くとも2020年8月までに移行審査(サーベイランス又は臨時審査)を受けなければならない。

3.既に認定を取得している試験所・校正機関

  • ISO/IEC 17025:2017による認定申請(更新・拡大)の受付けは2018年1月1日より開始する。
  • ISO/IEC 17025:2005による認定申請(更新・拡大)の受付けは2018年6月30日までとする。

移行審査は以下のいずれかにより実施する。

3.1 更新審査またはサーベイランスによる移行確認

  • 2019年1月1日以降に現地審査を実施する更新審査またはサーベイランスはすべて移行審査またはISO/IEC 17025:2017による審査とする。
  • 2018年4月1日~同年12月31日の期間の更新審査またはサーベイランスで移行審査を希望する場合、原則として現地審査の6か月前までに本協会事務局に申し出ること。

3.2 臨時審査・拡大審査による移行確認

  • 前項の適用が困難な場合、臨時審査によって移行審査を受審することができる。また、拡大審査が計画される場合、拡大審査に合わせて移行を確認することもできる。

3.3 サーベイランスの前倒しや延期について

JABの規定により行うので、本協会事務局に確認のこと。

図   ISO/IEC 17025:2017 への移行スケジュール

ISO/IEC 17025:2017 への移行スケジュール

 

表   事前提出書類の概要

提出書類 初回審査 更新審査 拡大審査 サーベイランス 臨時審査
1) 認定申請書[和文・英文](JAB RFL01-Rev.21)
2)  認定申請書添付書類リスト(ISO/IEC 17025:2017用)(JAB RFL03 Rev.14)に記載の書類    
3) 

定期サーベイランス用提出書類一覧(ISO/IEC 17025:2017用)(JAB RFL27 Rev.2)に記載の書類

     
4) アンケート(ISO/IEC 17025:2005またはISO/IEC 17025:2017での受審の別、Option AまたはOption Bの選択等について) ※事前通知と同時にご案内      

 

以上

本件に関するお問い合わせ先

公益財団法人 日本適合性認定協会
認定センター LAB認定業務グループ
E-mail. apply-lab@jab.or.jp
Tel.03-3442-1211 Fax.03-5475-2780

ページの先頭へ戻る