JAB MS102:2019第19版「マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-情報通信品質マネジメントシステム-」の発行について

2019年2月1日
公益財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、下記のとおり、JAB MS102:2019第19版「マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-情報通信品質マネジメントシステム-」を発行いたします。

本改定は、TIAから発行されている、次の文書改訂に対応するものです。

  • Code of Practice for TL 9000 Certification Process

1. 発行文書

JAB MS102:2019第19版「マネジメントシステム認証機関に対する認定の補足基準-情報通信品質マネジメントシステム-」(PDF 352KB)

2. 主な改定事項 (括弧内はMS102中の対象項番)

  1. 「TL 9000 認証プロセスのための実施規則」第8.0版の反映 (附属書C)
  2. 今後のQFE-002「TL 9000 認証プロセスのための実施規則」改定に対して、適時に対応するため、本基準での版数の記載を削除し、QFE-002をTL 9000 Alertに則り適用する旨の注記を追記 (2)
  3. IAF MD4最新版の反映 (2)
  4. 旧クエストフォーラムがTIAと組織合併し、現在、TIAとして活動をしていることを反映 (1、2、附属書)
    (注:一部附属書の根拠文書では、「クエストフォーラム」の用語が使用されている。該当する根拠文書が改訂された後、その見直し内容に応じて、同用語を見直す)

これらは、スキーム内容を変更なく反映するものから、パブリックコメントを求めず改定を行います。

3. 発行日

2019年2月1日

以上

本件に関するお問い合わせ先
公益財団法人 日本適合性認定協会 技術部
E-mail. info-cb@jab.or.jp

ページの先頭へ戻る