SJAC 9120に係る認定事業開始について

2021年9月15日
公益財団法人 日本適合性認定協会

このたび、本協会は、SJAC 9120「品質マネジメントシステム - 航空、宇宙及び防衛分野の販売業者に対する要求事項」に係る認定事業を開始しますので、お知らせいたします。
 

認定スキーム (サブスキーム) 認定基準 (Level 4) 認証規格 (Level 5)

マネジメントシステム認証

- 航空宇宙品質マネジメントシステム (AS-QMS (9120))

SJAC 9104-1 SJAC 9120


SJAC 9120は、航空宇宙部品、材料及び組立品を調達し、これらの製品を航空、宇宙及び防衛産業の顧客に販売する組織が使用することを意図して作成された規格です。
これらの組織に対しては、JIS Q 9100を含む現行AS-QMS認証制度のスキームオーナである国際航空宇宙品質グループ (IAQG) の方針により、今後9120規格の適用が求められます。

これを受け、本協会はAS-QMS認証制度のスキームオーナ、国内の利害関係者のニーズに的確に応えるため、本認定事業の開始を決定いたしました。

今後のスケジュールは、以下のとおり予定しております。進捗状況は、適宜本ウェブサイトでご案内いたします。
 

今後のスケジュール

  • 2022年8月: SJAC 9120対応認定基準類発行
  • 2022年9月: SJAC 9120対応認定申請受付開始

以上

 

ご質問は、お問合せフォームをご利用下さい。

     お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ戻る