APAC MRA 拡大申請の承認について (GLOBAL G.A.P.)

2021年11月17日
公益財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、APAC MRA (相互承認協定) の拡大申請を行い、2021年11月17日付けでGLOBAL G.A.P.について承認されました。

これにより、本協会のAPAC MRAは下表のとおりとなりました。

拡大が認められた認定サブスキーム (2021年11月17日承認)

製品認証

  • GLOBAL G.A.P.

本協会のAPAC MRA (2021年11月17日時点)

  メインスコープ サブスコープ
Level 2 Level 3 Level 4 Level 5
マネジメントシステム認証 JIS Q 17021-1
(ISO/IEC 17021-1)
[マネジメントシステム認証]
JIS Q 17021-3
(ISO/IEC 17021-3)
JIS Q 9001 (ISO 9001)
[品質マネジメントシステム (QMS)]
JIS Q 13485 (ISO 13485)
[医療機器品質マネジメントシステム (MD-QMS)]
JIS Q 17021-2
(ISO/IEC 17021-2)
JIS Q 14001 (ISO 14001)
[環境マネジメントシステム (EMS)]
JIS Q 50003
(ISO 50003)
JIS Q 50001 (ISO 50001)
[エネルギーマネジメントシステム (EnMS)]
JIS Q 27006
(ISO/IEC 27006)
JIS Q 27001 (ISO/IEC 27001)
[情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS)]
JIS Q 17021-10
(ISO/IEC TS 17021-10)
JIS Q 45001 (ISO 45001)
[労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)]
ISO/TS 22003 ISO 22000
[食品安全マネジメントシステム (FSMS)]
製品認証 JIS Q 17065
(ISO/IEC 17065)
[製品認証]
  • 消防設備
  • 抗菌防臭加工繊維製品
  • 電気工作物の溶接
  • マーケットリサーチに関わるサービス
  • 風力発電システム
  • セキュア制御製品及び開発ライフサイクル・プロセス
  • 森林・林業及び森林生産物
  • GAP及びGAP運用農場で生産された農産物
  • 漁業、養殖業及び水産物
GLOBAL G.A.P. IFA General Regulations GLOBAL G.A.P. IFA CPCCs (Control Points and Compliance Criteria)
[GLOBAL G.A.P.]
温室効果ガス (GHG) 妥当性確認・検証 ISO 14065
[温室効果ガス (GHG) 妥当性確認・検証]
  • ISO 14064-1 組織 妥当性確認検証
  • ISO 14064-2 プロジェクト妥当性確認
  • ISO 14064-2 プロジェクト検証
Environmental
Technical Manual
(Doc 9501) 第IV巻,
ICAO CORSIA
Implementation
elements and supporting
document
国際航空民間条約の附属書16第IV巻
[ICAO CORSIA 検証]
試験 JIS Q 17025
(ISO/IEC 17025)
[試験]
ISO 15189
[臨床検査]
校正 JIS Q 17025
(ISO/IEC 17025)
[校正]
  • 基準測定検査室
検査 JIS Q 17020
(ISO/IEC 17020)
[検査]
標準物質生産 JIS Q 17034
(ISO 17034)
[標準物質生産者]
技能試験 JIS Q 17043
(ISO/IEC 17043)
[技能試験提供者]

  GLOBAL G.A.P.に対するIAF MLA (相互承認協定) の拡大につきましても、現在申請中です。

ご質問は、お問合せフォームをご利用下さい。

     お問い合わせフォーム

 

ページの先頭へ戻る