JAB N410:2013 第14版 「認定シンボル使用規則」 改定案 D2の公開について

2013年4月3日
公益財団法人 日本適合性認定協会

本協会は、標記文書の改定にあたり、2013年1月24日~2月20日に改定案D1を公開しご意見を募集いたしました。
コメントをお送りいただいた皆様に御礼申し上げます。いただいたコメントについては 下記のとおり対応し、あわせて2013年4月の技能試験提供者認定開始に伴い、改定案D2を作成しました。
つきましては、当該改定案D2について、ご意見を募集いたします。

本案に関するご意見につきましては、2013年4月30日 (火) 17:30必着にて、添付の様式により、下記ご意見送付先電子メールアドレス宛にお送りください。 いただきましたご意見等につきましては、改定最終案の作成において参考にさせていただきます。

なお、原則として、住所、電話番号、FAX 番号及び電子メールアドレスを除きすべて公開されますことをあらかじめご承知おきください。匿名でのご意見は受付いたしかねますのでご了承ください。

本文書の主な改定内容、適用日などにつきましては下記のとおりです。

1. JAB N410:2011 第13版 からの主な改定内容

  • 附属書 A 適用対象を明確にするため追記。
  • 附属書 B B3. 及び附属書 C C3. 下請負の結果を報告書又は証明証に含む場合の規定を変更。
  • 附属書 C C6. MRA 複合シンボルの使用を追加。
  • 附属書 B、C、D、E 認定シンボルを宣伝媒体に使用する場合、その発行前に本協会の承認を得ることの規定を削除。
  • ※技能試験提供者認定の開始にあたり、該当する内容を追記し、附属書 F を追加。
  • ※MRA複合シンボルの使用に関わる内容を、附属書H として追加。
    ※先に実施したパブリックコメントD1以降の改定内容

2. 改定案D1に対するコメント及び処置

N410:2013 第14版 改定案(D1)へのパブリックコメント及び処置(PDF 38KB)

3. 発行日及び適用日 (予定)

2013年5月1日

4. ご意見募集対象文書

N410:2013 第14版 認定シンボル使用規則 D2(PDF 729KB)

5. ご意見記入用様式

JAB AF73-REV.2 コメント様式 (WORD 36KB)

6. ご意見送付先

公益財団法人 日本適合性認定協会 認定センター
E-mail. N4102013V14@jab.or.jp

以上

ページの先頭へ戻る