認定までの流れ

申請書類提出 本協会指定の認定申請書に、必要な事項を記入し、機関の法人代表者が署名又は記名押印の上、必要な書類を添付して、本協会に提出します。

申請受領 本協会は、提出された認定申請書及び添付書類が揃っていること並びに申請に必要な要件を満たしていることなどを確認後、これらを受領します。

申請受領の公表 本協会のウェブサイトで認定申請書受領の事実を1か月間公表し、利害関係者からのコメントを受け付けます。

コメントの処理 本協会は、コメント及び申請内容の妥当性を評価の上、次のステップに進めるか否かを判断します。

申請受理 申請の受理又は不受理が決定され、機関に通知されます。同時にその結果が本協会のウェブサイトで公表されます。

予備訪問 機関と本協会との合意のもとに予備訪問を受けることがあります。

書類審査

提供したすべての関連文書及び記録のレビューを受けます*。

*特定された不適合がある場合には、是正処置回答を行い、レビューを受けます。

事務所審査及び事業所審査 本部又は主たる事務所の審査に加えて、一つ又は複数の主要な活動を行っている国内外のすべての事業所の審査を受けます**。

実地審査立会 組織又はプロジェクトの所在地にて実施する実地審査の活動の全過程及び関連する活動への立会いを受けます**。

妥当性確認・検証活動
への立会い

妥当性確認又は検証に係る決定を行う会議体での審議への立会い及び/又は当該要員への面談を受けます**。

**特定された不適合がある場合には、是正処置回答を行い、レビューを受けます。

認定の決定 本協会が設置する認定委員会によって、認定審査のプロセスで収集したすべての情報及び他の関連情報の評価に基づき決定されます。

決定の通知 認定委員会の決定が通知されます。

認定証の交付 契約の締結の後、認定証が交付されます。

認定の公表 本協会のウェブサイトで認定された機関一覧に掲載されます。

サーベイランス 12か月ごとに定期的なサーベイランス現地審査を受けます。

更新審査 認定の有効期間の満了日までに認定の更新が行われるように更新審査を受けます。

 

申請・届出のダウンロードは、以下リンクをクリックしてください。

申請・届出

 

 

ページの先頭へ戻る